長尾事務所は東京都立川市で、税理士、社会保険労務士事務所として貴社の経営を全面的にサポートいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ホーム

新着情報

事務所・業務のご案内

書式&相談事例集 ビジネス図書館

便利なリンク集

ご相談・お問い合わせはメールでお気軽に
2023年11月7日
 
長尾事務所

労働保険事務組合
多摩同友会
〒190-0012
東京都立川市曙町
2-34-6
コクーンビル6F
TEL 042-523-5678
FAX 042-522-8388
info@nagao.gr.jp

Facebook



日本語ドメイン対応ブラウザをお使いの方は
長尾事務所.jp でもアクセスできます
!

nagao.gr.jp
 

11月

 蜜柑(みかん)

冬の茶の間に欠かせない果物♪
  多種多様な柑橘類の中で「みかん」といえば…
一般的には温州(うんしゅう)みかんを指します。
  かつては種のある紀州みかんが
    最も身近なみかんでした。
種のない温州みかんが広まったのは
  江戸末期から明治にかけて。
    当時は「種がない果物」を食べると
      家系が途絶えるといわれ、
        女性には嫌われていたとか…
「みかん」にはクエン酸が多く、疲れを取り、
  カロチン、ビタミンEも多く含まれ、
    風邪の予防効果や美肌効果があるんです。
これからの季節、甘くて美味しいみかんを食べて、
  風邪もインフルエンザも吹き飛ばそう♪


Pick up 11月の事務所だより


< 派遣元と派遣先の責任区分(労働者派遣)>


 派遣労働者の労働条件や安全衛生を確保するため、労働基準法や労働安全衛生法の各規定については、派遣元および派遣先との間でどちらに責任を負わせるかが区分されています。
 今回は、通達「派遣労働者に係る労働条件及び安全衛生の確保について」などを基に、主に「労働条件」に関する派遣元と派遣先の責任区分について解説します。


一 はじめに

 派遣労働者の労働条件・安全衛生の確保に当たって、重要とされていることを3点お伝えします。これらを踏まえた上で各責任区分などをご覧ください。

 @派遣元・派遣先の双方が、自らの責任を十分に理解しそれぞれ
  の義務を果たすこと。
 A派遣元・派遣先は、労働者派遣契約の相手方の責任についても
  互いに理解し、その上で適切な連携を図ること。
 B特に、安全衛生を確保するためには、派遣先が派遣労働者の危
  険又は健康障害を防止するための措置を現場の状況に即し適切
  に講ずること。


二 労働条件の確保

(一)派遣元が実施すべき重点事項
 @契約期間
 A労働条件の明示
 B最低賃金
 C休業手当
 D労働時間の管理
 E36協定の締結・届出
 F割増賃金の支払い
 G年次有給休暇
 H就業規則
 I無期転換ルール

(二)派遣先が実施すべき重点事項
 @労働時間の適正把握
 A時間外・休日労働


三 安全衛生の確保

(一)派遣元が実施すべき事項
(二)派遣先が実施すべき事項


< 人材開発支援助成金のご案内 >


 人材開発支援助成金は、職務に関連した専門的な知識及び技能を習得させるための職業訓練等を計画に沿って実施した場合等に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する制度です。
 令和5年4月には、制度を利用しやすくするための統廃合や拡充などの見直しが行われ、また、6月からは雇用関係助成金ポータルでの電子申請が可能になりました。
 同助成金のコースは、次の7つのコースで構成されています。

(1)人材育成支援コース
(2)教育訓練休暇等付与コース
(3)人への投資促進コース
(4)事業展開等リスキング支援コース
(5)建設労働者認定訓練コース
(6)建設労働者技能実習コース
(7)障害者職業能力開発コース

 受給要件などの詳細は、厚生労働省ホームページに公開されているパンフレット等にてご確認ください。


*その他「賞与の保険料の納入告知」「デジタル技術を活用した失業認定」についても取り上げています。
 詳しい内容は今月号の長尾事務所だよりをご覧ください。

*税務関係では「飲食代にまつわる法人税と消費税」「法人税の中間(予定)税額の算出方法」等についてのパンフレットを用意しました。ご希望の方には差し上げます。

「長尾事務所だより11月号」、ご希望の方には郵送いたします。
 ご相談・ご質問受け付けております。お気軽にご連絡ください。
(042-523-5678)
 

    


人材を活性化させ、企業価値を高める戦略的就業規則の運用ポイントを提示!
 
<お知らせ>

人材を活性化させ、企業価値を高める戦略的就業規則の運用ポイントを提示!
Q&A全226問収録!
「弁護士と社労士がアドバイス!
   実務に活かす
     就業規則運用の勘どころ」

本書のもととなったのは、弁護士と社労士とで労務問題について定期的に行っていた勉強会です。
この勉強会での議論において、何か勉強会の成果物を出版できないかという話となり、本書を作ることが決まりました。〜読者の皆さんが人事管理を行うにあたって参考になる実務的アドバイスおよび理論的アドバイスが多く含まれていますので、是非とも参考にしていただければと思います。購入ご希望の方は、長尾事務所までご連絡ください。
定価:2,200円+税

今月のビジネス情報・ビジネス図書館新着案内はこちら>>
 


Copyright(c)2005-2007-2007 nagao-office All Rights Reserved.
| HOME | 新着情報 | 事務所・業務案内 | ビジネス図書館 | リンク集 | お問い合わせ