長尾事務所は東京都立川市で、税理士、社会保険労務士事務所として貴社の経営を全面的にサポートいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ホーム

新着情報

事務所・業務のご案内

書式&相談事例集 ビジネス図書館

便利なリンク集

ご相談・お問い合わせはメールでお気軽に
2024年7月1日
 
長尾事務所

労働保険事務組合
多摩同友会
〒190-0012
東京都立川市曙町
2-34-6
コクーンビル6F
TEL 042-523-5678
FAX 042-522-8388
info@nagao.gr.jp

Facebook



日本語ドメイン対応ブラウザをお使いの方は
長尾事務所.jp でもアクセスできます
!

nagao.gr.jp
 

7月

 「熱中症」

本格的に暑くなってきました。
梅雨が明けると、外へ遊びに行きたくなりますね〜
  楽しいイベントも、
    体調不良になっては、がっかりですよね。
特に注意しなければならないのが「熱中症」です。
熱中症は、放置すれば死に直結する
  緊急事態であることをまず認識しましょう。
重症の場合は救急車隊を呼ぶ!
  現場ですぐに体を冷やし始める!
室内にいても頭痛、めまい、
  吐き気などの症状があったら要注意です。
そんな時は、エアコンを使用する、
  涼しい場所に避難する、服を緩め体を冷やす
    自力で飲めるようなら、水分・塩分補給!
外出先で具合が悪くなったときは、
  そばにいる人に助けを求めましょう♪
我慢は禁物です♪


Pick up 7月の事務所だより


< 傷病手当金制度>

 傷病手当金は、健康保険の被保険者が病気やケガで仕事を休み、その間の給与を受けられない時に支給される給付金です。
 今回は、傷病手当金の支給要件や支給額、他制度から給付等を受けられる時の調整方法などを確認していきます。
 なお、健康保険制度の保険者は、「全国健康保険協会(協会けんぽ)」と「健康保険組合」の2種類に大別することができ、健康保険組合の場合は、法令で定められた水準を上回る独自の給付(付加給付)を実施している組合もあります。


一 支給要件

 傷病手当金は、被保険者が業務外で生じた病気やケガのために働くことができず、会社を休んだ日が連続して3日間あった上で、4日目以降、休んだ日に対して支給されます。この要件を(一)から(四)に分け、注意点を見ていきます。

(一)「業務外」の事由による病気やケガの療養のための休業であること

 健康保険給付として受ける療養に限らず、自費で診療を受けた場合でも、仕事に就くことができないことについての証明がある時は支給対象となります。また、自宅療養の期間についても支給対象となります。
 ただし、業務上・通勤災害によるもの、病気とみなされないものは、傷病手当金の支給対象外です。

(二)仕事に就くことができないこと

 仕事に就くことができない状態の判定は、療養担当者の意見等を基に、被保険者の仕事の内容を考慮して判断されます。

(三)待期があった上で、4日目以降も仕事に就けなかったこと

 待期は、前記のとおり「連続」している必要があります。
 また、この期間には、年次有給休暇、土日・祝日等の公休日も含まれ、また給与の支払の有無は問いません。
 就労時間中に業務外の事由で発生した病気やケガについて仕事に就くことができない状態となった場合には、その日が待期の初日として起算されます。

(四)休業した期間について給与の支払がないこと

 業務外の事由による病気やケガで休業している期間について生活保障を行う制度のため、給与が支払われている間は、原則として、傷病手当金は支給されません。
 なお、任意継続被保険者である期間中に発生した病気やケガについては、傷病手当金は支給されません。


二 支給される額

 傷病手当金は、休んだ日ごとに支給されます。
 土日・祝日など会社の公休日とされる日であっても、前述の支給要件を満たし、傷病の状態をみて、「仕事に就くことができない」という状態にある場合は支給対象となります。


三 支給される期間
 病気やケガで休んだ期間のうち、待期期間を除き、4日目から支給されます。支給期間は、支給を開始した日から通算して1年6ヶ月です。


 詳しい内容は、事務所だより7月号に掲載しておりますので、ご参照ください。


*その他「業務改善助成金の一部変更」「就職氷河期世代の募集・採用の特例」についても取り上げています。
 詳しい内容は今月号の長尾事務所だよりをご覧ください。


*税務関係では「令和6年度税制改正 賃上げ促進税制の見直し」「一括償却資産を売却した場合」等についてのパンフレットを用意しました。
 ご希望の方には差し上げます。

「長尾事務所だより7月号」、ご希望の方には郵送いたします。
 ご相談・ご質問受け付けております。お気軽にご連絡ください。
(042-523-5678)
 

    


人材を活性化させ、企業価値を高める戦略的就業規則の運用ポイントを提示!
 
<お知らせ>

人材を活性化させ、企業価値を高める戦略的就業規則の運用ポイントを提示!
Q&A全226問収録!
「弁護士と社労士がアドバイス!
   実務に活かす
     就業規則運用の勘どころ」

本書のもととなったのは、弁護士と社労士とで労務問題について定期的に行っていた勉強会です。
この勉強会での議論において、何か勉強会の成果物を出版できないかという話となり、本書を作ることが決まりました。〜読者の皆さんが人事管理を行うにあたって参考になる実務的アドバイスおよび理論的アドバイスが多く含まれていますので、是非とも参考にしていただければと思います。購入ご希望の方は、長尾事務所までご連絡ください。
定価:2,200円+税

今月のビジネス情報・ビジネス図書館新着案内はこちら>>
 


Copyright(c)2005-2007-2007 nagao-office All Rights Reserved.
| HOME | 新着情報 | 事務所・業務案内 | ビジネス図書館 | リンク集 | お問い合わせ