長尾事務所は東京都立川市で、税理士、社会保険労務士事務所として貴社の経営を全面的にサポートいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ホーム

新着情報

事務所・業務のご案内

書式&相談事例集 ビジネス図書館

便利なリンク集

ご相談・お問い合わせはメールでお気軽に
2017年12月4日
 
長尾事務所

労働保険事務組合
多摩同友会
〒190-0012
東京都立川市曙町
2-34-6
コクーンビル6F
TEL 042-523-5678
FAX 042-522-8388
info@nagao.gr.jp

Facebook



日本語ドメイン対応ブラウザをお使いの方は
長尾事務所.jp でもアクセスできます
!

nagao.gr.jp
 

12月

  ふたご座流星群を見よう♪
  2017年のふたご座流星群は、
         まあまあ良い条件で観察できそう
  日本で一番の見頃は、
         12月13日夜中12時…起きてるでしょ?
              12日と15日の夜もいいらしい…
  この時期は、流星群の活動が活発で、
         多くの流星を楽しむことができます。
  あったかくして、ホットミルクでも飲みながらね♪

Pick up 12月の事務所だより

<労働者派遣事業の切替 届出制から許可制へ>
  平成27年9月30日の改正労働者派遣法により、特定労働者派遣事業(届出制)と一般労働者派遣事業(許可制)の区別が廃止され、すべての労働者派遣事業は、新たな許可基準に基づく許可制となりました。
  ただし、施行日時点で特定労働者派遣事業を営んでいた事業主は、平成30年9月29日までは、許可を得ることなく引き続き改正前の特定労働者派遣事業に相当する事業を行うことを許可する経過措置が設けられています。
  経過措置の対象となる特定労働者派遣事業の事業主が、平成30年9月30日以降も継続して労働者派遣事業を営むには、新たに許可申請を行い、許可を得る必要があります。
  今回の事務所だよりでは、特定労働者派遣事業(届出制)から許可制の労働者派遣事業への切替について、4項目に分けて取り上げました。
  一 届出制と許可制の相違点
  二 事前準備
  三 許可までのプロセス
  四 申請を行う時期

  詳しい内容は、事務所だより12月号に掲載しております。

<無期転換ルールへの対応(労働契約法)>
  無期転換ルールとは、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときに、労働者からの申し込みにより、「期間の定めのない労働契約(無期労働契約)」に転換できるというものです。
  平成30年4月には、改正労働契約法が施行された平成25年4月1日から5年が経過することとなるため、有期労働契約で働く多くの方に、無期転換申込権の発生が見込まれます。
  @ 無期転換の申込み方法
    申込みは口頭により行われたものであっても有効です。
    ただし、口頭での申込みは、申込みをしたか否かをめぐり、
    争いが生じやすいという問題点がありますので、できる限り書面で
    申込みを行うことが望ましいです。
  A 無期転換後の労働条件
    契約期間は有期から無期に転換されますが、給与などの労働条件
    は、就業規則等で別段の定めがある部分を除き、直前の有期労働
    契約と同一の労働条件となります。
    無期転換後の労働条件を従来と異なるものにするときは、別段の
    定めをし、適用する就業規則等に規定していきましょう。
    なお、職務内容等が変更されないにもかかわらず、労働条件を
    低下させることは、無期転換を円滑に進める観点から望ましいもの
    ではありません。
  B 助成金の活用
    有期契約労働者等の企業内でのキャリアアップ等を促進する
    ため、正社員化、人材育成、処遇改善の取組を実施した事業主
    に対する助成制度として、「キャリアアップ助成金」が設けられて
    います。
  C 無期転換ポータルサイト
    制度概要や支援策、先進的な取組を行っている企業事例は、
    厚生労働省が開設している無期転換ポータルサイトに掲載されて
    います。

  詳しい内容、お問い合わせ、ご相談等は、長尾事務所にて承ります。
  お気軽にご相談ください。

 *その他「労働災害発生時の報告」「情報提供サービスの活用
  (健康保険)」についても取り上げています。
  詳しい内容は今月号の長尾事務所だよりをご覧ください。

 *税務関係では「平成29年分 年末調整のポイント」「ビットコインの
  使用などで利益が出たときの税金」等についてのパンフレットを用意
  しました。
  ご希望の方には差し上げます。

 *小冊子 <今すぐ取り組むべき「働き方改革」
                見直すべきポイントはこれだ!>
を、
   発行いたしました。ご希望の方には差し上げます。

 「長尾事務所だより12月号」、ご希望の方には郵送いたします。
  ご相談・ご質問受け付けております。
  お気軽にご連絡ください。
  (042-523-5678)

 

    


人材を活性化させ、企業価値を高める戦略的就業規則の運用ポイントを提示!
 
<お知らせ>

人材を活性化させ、企業価値を高める戦略的就業規則の運用ポイントを提示!
Q&A全226問収録!
「弁護士と社労士がアドバイス!
   実務に活かす
     就業規則運用の勘どころ」

本書のもととなったのは、弁護士と社労士とで労務問題について定期的に行っていた勉強会です。
この勉強会での議論において、何か勉強会の成果物を出版できないかという話となり、本書を作ることが決まりました。〜読者の皆さんが人事管理を行うにあたって参考になる実務的アドバイスおよび理論的アドバイスが多く含まれていますので、是非とも参考にしていただければと思います。購入ご希望の方は、長尾事務所までご連絡ください。
定価:2,200円+税

今月のビジネス情報・ビジネス図書館新着案内はこちら>>
 


Copyright(c)2005-2007-2007 nagao-office All Rights Reserved.
| HOME | 新着情報 | 事務所・業務案内 | ビジネス図書館 | リンク集 | お問い合わせ